有限会社エーシーピー物流

産業廃棄物・一般廃棄物・収集運搬処分業

〒424-0002 静岡県静岡市清水区山原831-7

tel.054-364-3238

有限会社エーシーピー物流

一般廃棄物についてはこちら

粗大ごみ・不良品回収のうっちゃるら

当社の提案

蛍光灯処分費を1/10にした積替保管&一括運搬事例【静岡市・工事会社】

■お客様について
弊社のお客様である工事会社様から、蛍光灯の処分費低減に関してのご相談を頂きました。
同社では工事に伴って発生する廃蛍光灯が定期的に発生していました。
現状の処理先はコンプライアンスも徹底されており安心はできましたが、その処分先の料金体系が課題と感じていました。
それが「最小100kgまでは一律金額、それ以降は従量課金」というものです。
少ない量でも廃棄せざるを得なくなり、結果として処理単価が高騰するという事象につながっていました。

 

■今回のご要望
聞いたところによると、最も高い時では3000円/kgで処分をしていた時もあったとのことでした。
今後も継続的に発生する機会があるとのことで、価格の見直し、より安く処理できる方法がない物かとご相談を頂きました。

 

■弊社営業からのご提案
一度エー・シー・ピー グループで受け入れるという提案をさせていただきました。
当社は、既に複数社から蛍光灯の処理依頼を受けております。
それらの蛍光灯を一時的に社内保管、ある程度量が溜まった後に一括で運搬をするという方法で処理をしています。

 

 

 

■今回のご提案を通して
エー・シー・ピー グループまで持ち込んでいただくこととなり若干の手間は発生しましたが、廃棄量に関わらず300円/kgにて処理ができるようになりました。
お客様側では、単価が明確になったため工事原価も検討しやすくなったという事、実際に工事利益が増えたというメリットへとつながりました。

今回のような流れを廃棄物処理業では「積替保管」と言います。この積替保管はどの事業者でもできる訳ではなく、専用の廃棄物業許可が必要となります。
当社ではお客様の利益を増加させることを一つの指針として提案活動を進めています。今回の事例では、蛍光灯処理単価が最大1/10になるという成果も出ました。
同様の課題をお持ちの事業者様も多いのではないかと思います。現状処理単価の見直し相談等もお気軽にお声がけください。

;